万全な鳩対策をとって安心生活を取り戻そう❘悩める糞と騒音問題

作業員

鳩との同居

女性

私達の生活と近いところにいる鳩は、ときに住宅に住み着くことがあります。住宅内ではなく、通気性のいいベランダや屋上を選ぶことが多いでしょう。対策をとらずにいるとずっと居座り続ける可能性があります。

View Detail

強い執着心

作業者

鳩の対策をとっていない地域には、多くの鳩が群れてくる傾向があります。それらの鳩をどうにかして追い出す為にはしつこい執着心と戦わなくてはいけません。駆除業者の力をもって対抗しましょう。

View Detail

再発防止の効果

家

普段の生活の中で鳩を見かけることはとても多いでしょう。鳩は日本に多く生息している野鳥の一種で、群れで行動する習性があります。その性格はとても穏やかなので、人間に襲いかかることはありません。しかし、鳩がいることでもたらされている被害はとても大きなものです。群れで行動する鳩による被害は、受けると処理も対策も難しいものです。悩める問題を早急に解決する為、鳩駆除業者が誕生しました。鳩駆除業者の多くが再発防止の効果までもたらすので、長期的に安全な生活を取り戻すことができると言えます。

執着心の強い鳩をその場から一掃させる為には、鳩にとって居づらいという環境作りが必要になります。鳩にとって苦手となる忌避剤も有効的なものとなるでしょう。鳩の最終目的は自分で巣作りをして子どもを産むことなので、夫婦となった鳩は安全な場所を探し始めます。そういった鳩から選ばれない為には、鳩がそもそも入り込めないように対策をとることが大事です。鳩の体長はそこまで小さくないので、編み目の細かなネットを設置してみるのもいいでしょう。しかし、すでに鳩が定着しているならそれだけだと足りません。

帰巣本能が強い鳩はどうしてもその巣へ帰ろうとします。ネットをかいくぐって侵入しようとするのでネットの設置を甘くしてはいけません。人の気配がないところを好むので、昼間は家族全員が出払うなどといった状態にあればしっかり対策をとり、鳩の巣作りを最初から阻止しましょう。

糞による被害

駆除スプレー

厄介な存在となる鳩から受ける糞害は、しっかり駆除業者の手によって解決できます。糞害は駆除作業後に後始末まで施してもらえるでしょう。住宅内でそのようなことが起きると人体へ影響が及ぶ可能性もあります。

View Detail