万全な鳩対策をとって安心生活を取り戻そう❘悩める糞と騒音問題

作業員

強い執着心

作業者

鳩による被害は生半可に優しいものではありません。鳩は住み着いたり、休憩や待機したりする箇所にたくさんの糞を残していきます。それらの糞は不衛生な環境を作る要因となるでしょう。その被害を綺麗になくす為には駆除業者による対策が必要となりますが、同時に根気も必要となるでしょう。駆除業者が施す対策として最もポピュラーなものがネット加工です。通常のネットより耐久性の強い構造で作られており、鳩に引っ張られてもほどける心配がありません。屋上やベランダでの対策には柵を作成する方法もありますが、構造的に柵を取り付けることが難しかったり、費用が高かったりすると柵という方法を選べません。

ネット加工による鳩対策は、ネットを掛けてたまり場とされているところへ鳩が侵入できないようにすることを目的としています。通常の鳥であれば、諦めて他の場所へ向かっていきますが、鳩には強い執着心があるのでどうにかしてネットの中へ侵入できないかと試みるでしょう。その際に隙間があれば簡単に侵入されてしまいます。一度侵入方法を覚えたら、次からも同じ方法をとります。

ネット加工を選ぶ際には、過去に鳩対策として駆除作業を実行し、成功した実績を豊富に持つプロを選ぶことが肝心です。駆除業者は、これまでに行なってきた駆除作業の様子を写真と共に掲載していることがあるので、どういった場所が鳩に好まれやすいのか、また、どのような対策がとられたかを把握することができるでしょう。鳩対策を成功させる為の参考材料になると言えます。